施工事例 外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁・屋根・付帯塗装 > 倉敷市F様 屋根・外壁塗装

倉敷市F様 屋根・外壁塗装

(2019.05.25 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

倉敷市F様 屋根・外壁塗装 施工データ

施工内容 外壁・屋根・付帯塗装
施工場所 倉敷市

倉敷市西中新田 F様邸
施工箇所:屋根 外壁 付帯
塗料メーカー:屋根 水谷ペイント、外壁・付帯 日本ペイント
使用塗料:
屋根 パワーシリコンマイルドⅡ(弱溶剤2液型シリコン塗料)(コーヒーブラウン)
外壁 パーフェクトトップ(水性高耐候性塗料)(ND-109)
付帯 軒裏・小庇軒裏・戸袋⇒ケンエース(ND-155)
基礎⇒ケンエース(15-20B)
破風・鼻隠し⇒ファインSi(15-20B)
軒裏木部・サッシ廻り木部・小庇側面木部・戸袋枠⇒ファインSi(15-20B)
小庇鉄部⇒ファインSi(15-20B)
玄関木部⇒ファインSi(15-20B)
北面ボックス⇒ファインSi(ND-155)
 

担当者より

私共がご提案しましたプランをじっくりご検討いただきまして、ご用命いただきました。

勉強になるお話をたくさんしていただき、ありがとうございます。今後に繋げていきたいと思います。

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

現地調査の様子

屋根が色褪せてコケが付着し
樋にもコケや堆積物が溜まっています
外壁のひび割れは建物の強度に
関わるのでとても心配です……
基礎の塗膜劣化が目立ちます


 

屋根

【屋根施工前】 【屋根施工後】
表面の劣化により色褪せや
塗膜剥がれがおきています
高圧洗浄をして表面の汚れを落とします 屋根の端などは手ケレンで
表面を整えていきます
ひび割れを発見しました
雨水が侵入すると
劣化が早まってしまいます
丁寧に補修を行います 表面を整え、完成です
しっかり膜厚をつけながら
下塗り塗料を塗布します
中塗り完了です。今回は雰囲気を
変えてブラウンをお選びです
上塗りが完了しました。とても綺麗な
色味に仕上がりましたね

外壁

施主様ご自身で補修をされていました ひび割れ箇所から水分が内部に侵入し
建物の劣化を誘発してしまうので
丁寧に補修を行います
表面を整えて完成です
横に続いて縦のひび割れも! 建物の構造上、どうしても入ってしまう
目地のひび割れもしっかり補修します
隙間が埋まって一安心です
下塗りは2回行うことで
仕上がりが格段に違ってきます
しっかり膜厚を付けて
施工していますよ
4回塗りで完成です
破風

前回の塗膜が密着しておらず
浮いてしまっています
浮いている塗膜の上から塗料を
塗り重ねても、劣化した旧塗膜と共に
剥離してしまうので
素地調整でしっかり旧塗膜を除去します
浮いていた塗膜を綺麗に除去しました
木部専用の下塗り材を塗布し
密着を高めます
付帯部分に塗布する塗料にもしっかり
こだわっていますので、
弱溶剤2液型シリコン塗料を塗布します
しっかり3回塗りで完成です
基礎
基礎部分の浮いている塗膜を除去
します
 防カビ塗料を塗布します  完成
樋金具
細かい金具部分も素地調整を
行い・・・
丁寧に錆止めを塗布します 下塗り後は中塗り・上塗りの工程
で仕上げます
軒天

素地調整は塗装の基本!! 軒裏には防カビ塗料のケンエースを・・・  完成です
小庇

小庇鉄部の劣化が進んでいます 素地調整後、錆止め塗料を塗布します 中・上塗りにより表面が
見違えるほど綺麗になりました
玄関屋根

経年劣化による色褪せと
塗膜剥がれがありました
素地調整を行い、細かい傷をあえて
付けることで塗料の密着を高めます
表面に艶が出て
綺麗な仕上がりになりました
窓枠

1度塗装をしている木部には
素地調整後、木部専用下塗り塗料を
塗布します
中塗りをして…… 上塗り完了で仕上がりました