スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > シーリングの役割 【倉敷市の外壁塗装専門店 ハウスペイントグループ】

シーリングの役割 【倉敷市の外壁塗装専門店 ハウスペイントグループ】

スタッフブログ塗装の豆知識 2021.02.06 (Sat) 更新

みなさまこんにちはッ!!

岡山県倉敷市にございます、屋根塗装・外壁塗装専門店のハウスペイントグループでございます( *´艸`)

 

 

前回のブログでよく出てきた「シーリング材の劣化」!!

今回はそんな外壁塗装とは切っても切れない存在シーリングの役割についてのお話ですヽ(^o^)丿

 

まずシーリングとは、外壁材などの目地を埋めるために使用されているゴム状のパッキンです

サイディングボードやALCといった外壁材に多く使われるシーリングの役割には

・クッション

外壁や窓サッシといった建材同士がぶつかり合うことを阻止する役割があります

例えば、サイディングボードは堅くて薄いため気温や湿度の変化で膨張・伸縮したり

地震の揺れなどで負担がかかるとひび割れや歪み・破損を起こす可能性があります。

そのため、緩和材の役割として目地と呼ばれる外壁材と外壁材の隙間や継ぎ目に

シーリング材を充填し、サイディングボードへの負担を軽減します ♫

 

・雨水の侵入を防ぐ

複数のボードやパネルを張り合わせて出来ている外壁は、どんなにぴったりくっつけても

どうしても隙間ができてしまいます。

そのため、あえて目地をつくりシーリング材を詰めて密閉することで

水や汚れが侵入することを防いでいます ♫

 

その他にも建材の固定や補修の際にも使用されることがあるとっても重要な存在です

HPでは施工事例なんかにも度々、補修過程で登場いたします(*^▽^*)

 

シーリングの寿命は一般的に10年ほどと言われています

ですので定期的なメンテナンスは必要不可欠です!

 

次回はシーリングの劣化症状についてお話しますね(^.^)/~~~

 

 

ご相談・お見積りはお問合せまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
倉敷市の外壁塗装専門店ハウスペイントグループではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

 

お勧め塗装メニュー

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

 

施工事例

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

WEB予約限定でご成約金額の2%キャッシュバック中!!

 

ハウスペイントグループ株式会社 

住所:〒712-8001  岡山県倉敷市連島町西之浦426-3

営業時間:10:00~16:00

電話番号:0120-967-094・086-454-8182

FAX:086-476-3111

E-mail : info@hpg-okayama.com

お電話・メールでのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております