スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 【倉敷市】梅雨シーズンのチェックポイント 【倉敷市の外壁塗装専門店 ハウスペイントグループ】

【倉敷市】梅雨シーズンのチェックポイント 【倉敷市の外壁塗装専門店 ハウスペイントグループ】

スタッフブログ塗装の豆知識 2021.05.27 (Thu) 更新

みなさまこんにちはッ!!

岡山県倉敷市にございます、屋根塗装・外壁塗装専門店のハウスペイントグループでございます( *´艸`)

 

 

今日は朝からかなり強い雨が降っていましたね☔

今年、中国地方では平年よりも22日、昨年よりも26日早い梅雨入りとなりました

記録が残る1951年以降では過去2番目の早さだそうです🙄💧

塗装は雨が天敵なので、今年は早い時期から悩まされることとなりましたが

天候の変化もこまめにチェックしつつ、丁寧に施工してまいります!

倉敷市の外壁塗装専門店ハウスペイントグループでは、「1級塗装技能士」の資格を持った

職長が現場管理をしっかりと行いますので安心してお任せくださいね(#^.^#)

 

 

さて、梅雨の時期にとっても心配な雨漏りですが

いざ室内や屋根裏まで水が侵入してしまうと内部の躯体部分から補修や張替えなどを行う

大きな工事となってしまう可能性があります😭

そんな大きな工事が必要になってしまう前にどうにか塗装や補修で阻止したいですよね🙅‍♀️

本日は外壁にどのような劣化症状が出ていたら雨漏りのリスクが上がるのかを

写真とともに、ご紹介させていただきます📷

 

★目地や窓枠まわりのシーリング劣化

シーリングが劣化し、ひび割れや剥離・欠落してしまうと雨水の侵入経路となります。

★ひび割れ

目地やサッシまわりに起きやすい症状です。

★チョーキング現象

塗膜が劣化し、撥水機能が低下しているサインです。

★塗膜剥離

素地が露出し、水分を吸収しやすい状態です。

 

ご自宅の外壁にこのような劣化の症状は出ていませんか❓

これらの症状が出ている場合はお早めにご相談ください

現地にて調査・お見積りの作成は無料で行っております!

是非お気軽にご来店・お電話お待ちしております💁‍♀️✨

 

 

感染症対策の取り組み詳細はこちら

新型コロナウイルス感染防止の為、現場職人も含めスタッフ一同様々な取り組みを実施しております。
ショールームにおきましても、お客様に安心してご来店いただけるよう入店時の検温・手指消毒を徹底し
定期的な室内除菌等、感染防止に努めております。

 

ご相談・お見積りはお問合せまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
倉敷市の外壁塗装専門店ハウスペイントグループではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

 

お勧め塗装メニュー

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

 

施工事例

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

お客様の声

「実際はどうなんだろう?」と漠然とした不安を感じる方には
是非、こちらの体験者の生の声をご覧頂きたいです。
実際に施工させて頂いたお客様からいただいたアンケート結果です。

 

 

ハウスペイントグループ株式会社 

住所:〒712-8001  岡山県倉敷市連島町西之浦426-3

営業時間:9:00~17:00

電話番号:0120-967-094・086-454-8182

FAX:086-476-3111

E-mail : info@hpg-okayama.com

お電話・メールでのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております