スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > モニエル瓦 【倉敷市の外壁塗装専門店 ハウスペイントグループ】

モニエル瓦 【倉敷市の外壁塗装専門店 ハウスペイントグループ】

スタッフブログ塗装の豆知識 2021.02.14 (Sun) 更新

みなさまこんにちはッ!!

岡山県倉敷市にございます、屋根塗装・外壁塗装専門店のハウスペイントグループでございます( *´艸`)

 

突然ですが、皆さまのお家の屋根材って何ですか?

主流は瓦やカラーベストといった屋根材ですが、瓦に関しましては種類がたくさん!!

セメント瓦に乾式洋瓦・陶器瓦に金属瓦などなど、、そこから更に細かく分類されますので

自分のお家の瓦はどれだっけ?といざ質問されると分からない方も多くいらっしゃいます((+_+))

本日は数ある瓦の中でも「塗装」となると実はとってもくせ者のモニエル瓦についてのお話です

 

 

★モニエル瓦とは?

ヨーロッパ発祥のセメント瓦の一種で、セメントと川砂を混ぜ合わせて作られる

「乾式コンクリート瓦」のことです

主な内容成分がセメントであるため、塗装しなければ瓦自体に防水性能はありません。

モニエル瓦はセメント瓦の一種ではありますが、瓦表面の処理が特殊なため

通常のセメント瓦とは少し違います

成型されたモニエル瓦には、着色スラリーというセメントの着色剤を厚めに塗られており、

さらにその上をアクリル樹脂系のクリアー塗料で覆って完成させます。

 

 

★モニエル瓦の塗装の注意点

モニエル瓦には元々着色スラリーという着色剤を塗っている為、瓦の表面には

「スラリー層」と呼ばれる層が出来ています。

なのでモニエル瓦の塗装を行う際にはこのスラリー層を綺麗に取り除く必要があります。

もし、このスラリー層が残った状態で上から塗料を塗り重ねてしまうと

劣化したスラリー層と一緒に中から塗装が剥がれてしまう原因となってしまいます。

そのため、入念に高圧洗浄を行い完全に撤去することが大切です ♫

更にスラリー層を高圧洗浄で除去する際にはかなり汚れた水が出ますので

樋詰まりや近隣に飛散しないように注意することも必要です(#^.^#)

 

モニエル瓦に限らず、塗装前の下処理が大切な素材は他にもたくさんあります

塗装を成功させる為には、きちんと素材を見極めその素材にあった工法・塗料を

選定することがとっても大切です!!

倉敷市の外壁塗装専門店ハウスペイントグループには外壁診断士や1級塗装技能士の資格を持ったスタッフと職人が

在籍しておりますのでご安心してお任せください(^.^)/~~~

 

 

ご相談・お見積りはお問合せまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
倉敷市の外壁塗装専門店ハウスペイントグループではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

 

お勧め塗装メニュー

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

 

施工事例

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

WEB予約限定でご成約金額の2%キャッシュバック中!!

 

ハウスペイントグループ株式会社 

住所:〒712-8001  岡山県倉敷市連島町西之浦426-3

営業時間:10:00~16:00

電話番号:0120-967-094・086-454-8182

FAX:086-476-3111

E-mail : info@hpg-okayama.com

お電話・メールでのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております