施工事例 外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁・屋根・付帯塗装 > 倉敷市福田町 W様邸 屋根・外壁塗装

倉敷市福田町 W様邸 屋根・外壁塗装

(2018.11.26 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

倉敷市福田町 W様邸 屋根・外壁塗装 施工データ

施工内容 外壁・屋根・付帯塗装
施工場所 倉敷市

倉敷市福田町 W様邸
施工箇所:屋根・外壁・付帯
使用塗料:屋根 水谷ペイント ルーフマイルドSi(弱溶剤2液型シリコン塗料)(ブルーブラック)
外壁 日本ペイント オーデフレッシュSi(水性シリコン塗料)(N-30/ND-011)
 

担当者より

イメージをがらりと替え、とても素敵なツートンカラーに仕上がりました。
大通りから目に付きやすい位置にあるW様邸。
お知り合い、ご近所の方にも好評な様で嬉しいですね。
現地で仕上がりを見たときに、私も感激しました。
 

現地調査の様子

屋根にコケが付着し色褪せています シーリングも劣化していて、打替えが
必要な状態です
塗膜劣化のサインであるチョーキング

施工の様子

屋根

【屋根施工前】 【屋根施工後】
現地調査でコケが大量に発見された
屋根は高圧洗浄で一気に汚れを除去
屋根の水切りは素地調整をしたあと
錆止め塗料を塗布します
丁寧に下塗りを行い
ネジが緩んでいます しっかりと固定し 気になる隙間は補修しましょう  完成です
 
雨水の排水経路を確保するため
タスペーサーを挿入します
中塗りでルーフマイルドSiを
塗布したら……→
同じ塗料を上塗りで塗ることで
艶良く仕上げます

外壁

【外壁施工前】 【外壁施工後】
外壁も屋根と同じく高圧洗浄で
表面の汚れを落とします
シーリングが劣化しています
雨水侵入による建物劣化を
防ぐため打ち替えましょう
新しいシーリング剤を補填し
隙間なくしっかり打ち替えました
外壁の下塗りは1層だけでは
終わりません→
2層目も塗布することによって
仕上がりが美しくなります
下塗りのあと中塗りと上塗りで
2回塗膜を付けましょう

付帯

バルコニー笠木

素地調整も丁寧に 錆止め塗料を塗布します しっかり3回塗りで
艶よく仕上がりました
基礎・水切り
基礎と水切りもまずは素地調整 中塗りで塗料を1層付けて→ 上塗りをして
2層の塗膜になりなりました
塗膜が剥がれないよう
下塗りをしっかり塗布
中塗りをして……→ 中・上塗りで濃い色合いの
土台に生まれ変わりました
軒天
頭上の素地調整も丁寧に行います 透湿性のある防カビ塗料を 2回塗りで完成です
樋に汚れや土が溜まっているようです
放置すると詰まってしまうので
必ず清掃をします
手作業で丁寧に取り除き
綺麗にしていきましょう
しっかり素地調整を
竪樋も
表面を整えてやります
金具部分に錆止めを塗ったら
塗料を塗布していきましょう
塗料の2回塗りで新品の様に