施工事例 外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁・屋根・付帯塗装 > 倉敷市笹沖 K様邸 外壁&屋根塗装

倉敷市笹沖 K様邸 外壁&屋根塗装

(2018.02.01 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

倉敷市笹沖 K様邸 外壁&屋根塗装 施工データ

施工内容 外壁・屋根・付帯塗装
施工場所 倉敷市

岡山県倉敷市笹沖 K様邸
施工箇所:屋根・外壁塗装
玄関ドア・バルコニー鉄部
付帯部塗装(雨戸・樋・基礎・破風・鼻隠し・鉄部格子・軒裏)
使用塗料 屋根下塗り:パーフェクトシーラー(日本ペイント)
中・上塗り:弱溶剤2液型シリコン塗料(水谷ペイント)(07-30L)
外壁下塗り:弱溶剤2液型浸透性エポシーラー(日本ペイント)
中・上塗り:水性シリコン(日本ペイント)(19-70F)
 

担当者より

前回の施工から年数が経過し、屋根・外壁ともに経年劣化の症状がみられました。
屋根にはクラックが何か所もあり、シーリングでしっかり補修を行った後、塗装工程に入りました。
 

現地調査の様子

屋根全体に深刻なコケやカビが
付着しています……
基礎にもひび割れが!
補修後、塗料を塗り重ねます
軒天や周辺にもコケの付着が目立ちます

施工の様子

屋根

【施工前】 【施工後】
屋根についた汚れを取るために
高圧洗浄をしていきましょう
汚れがみるみる落ちていき…… 表面がすっきりしました!
屋根の鉄部は手で素地調整を施し→ 鉄部なので錆止めを塗布 屋根の下塗りが完了しました
下塗りは塗料を密着させる大事な
役割があるので欠かせない工程です
下塗りがすんだら中塗り作業です 膜厚が付きましたね 屋根は同じ色で二回塗ることで
艶良く仕上がります!

外壁

【施工前】 【施工後】
外壁も高圧洗浄で汚れを落としました 塗料の付着を良くしてむらをなくす
ために下塗りを施します
そして中塗りで膜厚を付け
上塗りを最後にしたら完成です

付帯

基礎
基礎のひび割れはシーリング剤で
隙間を塞ぎました
防カビ塗料を上塗りで塗布したら…… 補修跡もあまり目立たせずに
基礎部分が仕上がりました
軒天
カビが全体に付着していた軒天は
まず表面に素地調整を施します
表面が整えられたら下塗りです さらに塗料を塗布して完成です
軒天の表面をしっかりガードします!
破風
破風もナイロンたわしを使って表面に
付いた汚れや古い塗膜を除去します
素材が鉄の破風なので錆止めの
プライマーを塗布しました
上塗りを最後に施したら完成です
樋に汚れやごみなどが溜まっています
放置すると樋が詰まって雨水が流れなく
なってしまうので清掃しましょう
手作業で汚れを取り除いて
すっきりしました!
樋の表面も素地調整は怠りません
樋の金具は鉄部なので錆止めを塗布 中塗りで表面に膜厚をつけて…… 仕上げに上塗りをしたら完成です
艶良く仕上がっています