Your company's painting craftsman will
fill in with all your heart

100%資格者が対応する
こだわりの塗装専門店​

弊社は地域密着の塗装専門会社ですが、お住まいの不便やお悩みを解決したい、そんな思いから工事を行っています。​
おかげさまでお客様から大変ご好評をいただいており、心より感謝申し上げる次第です。
ハウスペイントグループには、高い技術を持った自社職人がいるため、高い施工品質と中間業者をはさまないために実現できる適正価格を実現することができました。
また100%資格者が対応するこだわりの塗装専門店として倉敷市の塗装専門店でも品質No1だと自負しております​。

外壁塗装・屋根塗装のプロフェッショナルとして、スタッフがお客様のお悩みや不安を一緒になって解消できるようアドバイスさせていただきます。
また、建物のお写真をお持ちいただいたお客様には、その場で建物の塗り替えイメージのサンプルを作成し、プレゼントさせて頂きます。
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。​

5 Reasons why house paint group is chosen

ハウスペイントグループが
選ばれる5つの理由

理由01

資格者100%の塗装専門店

ハウスペイントグループはすべてのお客様に笑顔になってもらいたく、資格者が100%対応する専門店です。
外壁塗装の失敗とは、剥がれやふくれなどです。これは施工不良が原因です。例えば外壁の材質には合わない材料を塗ってしまうことや下地処理のやり方を職人に伝えておらず、結果的に手抜き工事になってしまうことです。​
これらのミスを防ぐために、担当スタッフは一級塗装技能士または劣化診断士の資格を持っているスタッフが対応します。だから安心して負かしてもらうことができます。​

理由02

強靭な塗膜をつくる
塗装技術力で選ばれる

外壁塗装・屋根塗装で重要な工程で「下地処理」があります。
下地処理とは、ひび割れやコケ・藻の繁殖などの長年の汚れ等をキレイにして、上塗りの塗料がのり易いよう、外壁材や屋根材を平滑にする作業の事を言います。
いくら高価で高品質な塗料を使用しても、下地処理が悪い状態だと、そこから塗膜が剥がれるといったトラブルが起きてしまいます。
そのためハウスペイントグループでは下地処理をしっかり施工する、外壁材・屋根材が乾燥し、塗料の吸い込みが激しい場合は1回塗りだけでなく、2回、3回塗りを行ないます。
下地部分と塗装部分がしっかりとくっつき10年経っても剝がれない強靭な塗膜を作っていきます。

理由03

4回塗りの独自サービス

通常の外壁塗装は、3回塗りが基本です。しかし、ハウスペイントグループはさらにお家を長持ちさせてもらいたいと考えてもらいたいと思い、独自のサービスで4回塗りにしております。
4回塗りはそこまでコストは高くないので、あとはその会社がやるかやらないかを手間をかけるかどうかなのです。​
私たちはその手間をかけてお客様に満足してもらいます。​
だから費用はサービスにさせていただきます。​

理由04

1,500件超の
施工塗装実績件数で選ばれる

多くの岡山県倉敷市にお住まいの方から選んでいただきまして、塗装実績が1,500件を超えました。​
その塗装実績で身につけた知識力・工事力・経験力に、より磨きをかけ、お客様のお家を長持ちさせる品質とは何かを突き詰めていきたいと考えております。​
ぜひ、現場見学は無料で行っております。お好きな時にお好きな時間にご来店いただければいつでもご案内させていただきます。いつでも見られていいように現場の指導を行っております。​
また研修に力を入れており、常にお客様がご満足出来る塗装が出来るよう努力し続けていきます。​

理由05

少数精鋭で
コスト安

ハウスペイントグループでは地元岡山県倉敷市を大切にしております。理由として、地元ですとすぐに駆け付けられ、これが遠くになると難しくなってしまいます。​
そのためハウスペイントグループでは外壁塗装ショールームから自動車で30分圏内に​絞って営業活動を行なっております。​
活動範囲を絞ることで、良い評判も悪い評判も出回りますが、その評判を見る事でモチベーションにつなげています。

そして、人にこだわっているため少数精鋭の部隊で行っております。腕のいい職人やスタッフばかりなので、コストも多くかかりません。​
1件1件に心を込めて外壁塗装工事、屋根塗装工事を全力で行う事で、良い評判の連鎖を生み出し、地域No.1塗装店として、より高みを目指していきたいと思っています。

Faq

よくある質問

外壁塗装工事はなぜ必要なの?
屋根や外壁の塗装は、建物を保護するために必要です。
月日が経つと紫外線や雨風によって建物は徐々に劣化していきます。
何もせず放っておくとどうなるのでしょうか?
徐々に建物を痛めていき、問題に気づいた時には手遅れだったということになりかねません。
屋根や壁の防水性が落ちてくると、雨水が浸水することになり建物内部に水が侵入すると、木部の腐食に繋がり家の土台や柱、梁などは交換することができないので、この部分にトラブルが発生すると大変です。
壁の塗替えの目安は?
築10年を目安に塗り替えをしてあげることにより、家は約3倍長持ちすると言われております。
外壁に変化があり「あれ?おかしいなぁ?」と気づいた時は早めにご相談ください。<劣化した時に出る代表的な症状>「汚れ、カビ・コケ、ヒビ割れ、剥がれ、チョーキングなど」 塗替えせずに放置していると、徐々に建物を痛めていき、問題に気づいた時には大規模リフォームが必要ほど大変なことになりかねません。早目のお手入れをオススメします。
どういう状態になったら外壁塗装が必要なのでしょうか?
塗装が剥げていたり、汚れ、カビ・コケ、ヒビ割れ、チョーキングなど劣化した時に出る症状が出たら塗装をオススメします。
放置していると、雨水が建物内に侵入し、木が腐ったり金属が錆びる原因になります。屋根や外壁に変化を見つけた時は、早めに相談ください。
外壁塗装工事に適した季節は?
雨が降ると塗装できないの?
外壁塗装や屋根塗装の工事は、1年中可能です。
ただ、気温が5度以下、湿度85%以上の時は、塗り替え工事に適しませんが、それ以外のであれば大丈夫です。
安い塗料と高い塗料の違いは何?
価格によって塗料の耐久性や機能性が異なります。
お客様のご要望をしっかり聞かせていただき、ご予算に合わせてお客様に合った塗料をご提案させていただきます。