2019/09/13倉敷市連島町 H様邸 外壁塗装

Before
After

工事内容

倉敷市連島町 H様邸

施工箇所:外壁・付帯

使用塗料メーカー:外壁 日本ペイント

使用塗料:外壁⇒パーフェクトトップ(ND-013)

帯⇒ファインSi(黒)

樋⇒ファインSi(黒)

基礎⇒ケンエース(N-7)

空気口⇒ファインSi(黒)

軒天⇒ケンエース(N-85)

水切り⇒ファインSi(黒)

バルコニー笠木・水切り⇒ファインSi(黒)

勝手口庇⇒ファインSi(黒)

出窓上鉄部⇒ファインSi(黒)

 

担当者より

弊社の広告をご覧になり、お問合せいただきましたH様。

お色選びでは、何色か塗り板を作成し、お選びいただきました。

塗り替えで雰囲気もガラリと変わり、とても素敵に仕上がっています。

完成後、差し入れをありがとうございました。

 

現地調査の様子

 

広範囲に渡って外壁の汚れが
気になります
シーリング劣化やひび割れもありました 基礎も汚れが・・・

施工の様子

外壁

 

【施工前】 【施工後】

 

表面についた汚れやホコリを
除去します
ひび割れがあったので塗装前に
補修をしていきましょう→
隙間を埋めて補修完了です

 

シーリングの
打ち替えもしていきましょう
打ち替えが完了しました
新しいシーリングの上から
塗料を塗っていきましょう
塗装工程に入ります
まず、下塗りの1層目

 

そして下塗り2層目です。2度の
下塗りでより美しく仕上がります
中塗り完了 上塗りでさらに塗膜をつけて
綺麗な色にしていきましょう

 

 

 

屋根洗浄

高圧の水流で
汚れをしっかりと
落としました
【洗浄前】 【洗浄後】

 

 

付帯

 

バルコニー笠木

 

バルコニー笠木はまず手ケレンから。
隅々まで表面を整えていきます
ケレン後は下塗りです。
塗料の密着性を高める大事な作業です
中塗り・上塗りで艶良く完成しました!

 

換気フード

 

換気フードもケレン作業をします
表面を均一にし汚れを除去しましょう
下塗りです。素地と塗料を密着させるため
大切な工程です
中塗り→上塗りと2回塗料を
塗布することで表面が艶良く
仕上がりました

 

基礎

 

基礎も手ケレンで丁寧に
素地調整をしていきます
中塗りで防カビ塗料を塗布します 仕上げに上塗りを行って完成です

 

軒天

 

軒天も丁寧に素地調整を行います 素地調整が終わったら下塗りを
しっかりと塗布します
中塗りで防カビ塗料を塗布し
上塗りを行って仕上がりました

 

出窓上鉄部

 

出窓上も丁寧に素地調整をします 出窓上は鉄部なので下塗りで
錆止めを塗布していきます
中塗りと上塗りで塗料を塗布
したら完成になります

 

勝手口庇

 

庇も表面の汚れや浮いた塗膜を
丁寧に除去していきましょう
こちらも鉄部なので錆止め効果の
下塗りを塗布します
さらに中塗りと上塗りを行って
表面が艶良く仕上がりました

 

水切り

 

【補修前】

水切りが
浮いてしまっています。
すぐに補修を行いましょう

【補修後】

補修完了です!
ピタリと接着したので
安心ですね

 

水切りも丁寧に手ケレンから 塗料の密着性を高めるため
下塗りをしっかりと施します
中塗りと上塗りを行って完成です
外壁とマッチした色合いですね

 

 

 

樋に堆積物が溜まっています
詰まる前に清掃しましょう
すみずみまで丁寧に掃除を
していきます
清掃が終わったら
樋の素地調整していきましょう

 

樋の金具部分は鉄なので
錆止めを塗布します
ローラーで中塗りをして
膜厚を付けます
仕上げに上塗りをして完成です