2019/09/15倉敷市藤戸町 O様邸 外壁塗装

Before
After

工事内容

倉敷市藤戸町 O様邸

施工箇所:外壁・付帯

使用塗料メーカー:外壁 日本ペイント

使用塗料:外壁⇒オーデフレッシュF100Ⅲ(ND-343)

オビ⇒オーデフレッシュF100Ⅲ(ND-343)

樋⇒ファインSi(15-20B)

基礎⇒ケンエース(N-7)

破風・鼻隠し⇒ファインSi(K17-70B)

軒天⇒ケンエース(K19-60D)

水切り⇒ファインSi(15-20B)

戸袋⇒ファインSi(15-20B)

北面窓格子⇒ファインSi(15-20B)

バルコニー笠木⇒ファインSi(15-20B)

 

 

担当者より

フッ素塗料を選定のO様。

お色選びはご家族みな様で検討していただき、仕上がりにもとてもご満足いただきました。

いつも笑顔で出迎えてくださり、楽しいお話の時間をありがとうございます。

引き続き、年次点検等、よろしくお願いいたします。

 

現地調査の様子

 

外壁に数か所ひび割れがありました
補修が必要ですね
基礎の変色も気になります 鼻隠しと軒天も汚れの付着が見られます

施工の様子

外壁

 

【施工前】 【施工後】

 

まずは外壁に付着した汚れやホコリを
高圧洗浄で落とします
塗装前にひび割れを補修しましょう 隙間を塞いで補修完了です
補修した上から塗膜を重ねます

 

下塗りはハウスペイント自慢の
2層仕上げです
中塗り工程が完了です 今回は耐候性抜群かつ
低汚染性と美観性も優れた塗料を
お選びいただきました

 

 

 

 

付帯

バルコニー笠木

 

バルコニーの複雑な素地も
手ケレンで丁寧に整えます
素地調整のあとは下塗りです
塗料がより密着します
中塗りと上塗りの2回塗りで
笠木が綺麗に仕上がりました

 

基礎

 

変色の気になる基礎も
丁寧に素地調整していきます
中塗りで防カビ塗料を塗布します 最後に上塗りをして完成です

 

軒天

 

よりよい仕上がりのために
素地調整はしっかりと行います
こちらも中塗りで
防カビ塗料を塗布します
上塗りをして綺麗に仕上がりました

 

水切り 

 

ナイロンたわしで丁寧に
素地調整をしていきます
下塗りで錆止め塗料を塗布します 中塗りと上塗りを行って
艶良く仕上がりました

 

鼻隠し

 

手ケレンで表面を整えます 塗料の密着性を高める下塗りは
欠かせない工程です
中塗りと上塗りで見違えました

 

 

樋に堆積物が溜まると詰まって
雨水が流れなくなってしまいます
細かなところも手で取り除いて
すっきり綺麗になりました
樋の中が綺麗になったところで
表面を整えていきましょう

 

金具の鉄部部分は
下塗りで錆止め塗料を塗布します
中塗り後・・・ 仕上げに上塗りをして完成です