2020/05/21倉敷市福田町 K様邸 外壁塗装・ベランダ防水工事

Before
After

工事内容

倉敷市福田町 K氏様邸

施工箇所:外壁・付帯・ベランダ防水

使用塗料メーカー:日本ペイント

使用塗料:外壁⇒パーフェクトトップ(水性高耐候性塗料)(ND-108 ・ バルコニー:15-40D)

樋・北面パイプ⇒ファインSi(23-255)

破風・鼻隠し⇒ファインSi(23-255)

軒天⇒ケンエース(N-85)

水切り・バルコニー笠木・小庇鉄部・換気フード⇒ファインSi(23-255)

スリムダクト⇒ファインSi(外壁と同色)

換気口⇒パーフェクトトップ(ND-108)

 

 

担当者より

HPよりお問合せをいただきましたK様。とてもご縁のある出会いでした。

サイディングの外壁材はどうしても目地の部分の補修メンテナンスが必要です。

足場を組む際にしっかり補修し、塗料を塗布する事で耐候性もアップします。

ベランダなどには防水工事を施工のお宅が多いと思います。

塗装工事と併せてのメンテナンス、現地調査の際に一緒に現状を見てもらうと安心ですね。

K様、引き続きアフターフォロー等でよろしくお願いいたします。

現地調査の様子

 

​​

外壁は汚れが付きやすく
なっていますね
シーリングは打ち替えが
必要です
割れた部分も補修が必要
ですね

 

 

施工の様子

 

外壁

 

​​

【施工前】 【施工後】

 

 

まずは高圧洗浄で汚れを取り除き
ひび割れ補修です
割れた部分を一度取り除き しっかりと補修しました

 

古くなったシーリングを取り除き 下処理後、新しいシーリング材を
しっかりと充填します
表面を整えてシーリング打ち替え
完成です

 

下塗り1層目です 2層の下塗りを重ねることで
仕上がりに差が出ます
下塗りが完成し次は中塗りです

 

中塗りの様子です 綺麗になってきましたね さらに上塗りで塗膜を重ねます

 

色の違うバルコニー外壁も同様に
中塗りから色が入り
更に上塗りで塗膜を重ね 完成しました

 

 

 

 

バルコニー防水

 

 

施工前 素地調整状況です アセトン拭きで余分な油分を
拭き取ります

 

下塗りの様子です 中塗りが終わった状態です 更に上塗りで綺麗になりましたね

 

 

付帯

 

換気口

 

施工前 手ケレン素地調整を行い 下塗りを行います

 

中塗りの様子です 上塗りの様子です 綺麗になりました

 

 

換気フード

 

施工前 しっかりと手ケレンをし 下塗りに錆止め塗料を塗付し

 

中塗りで色が入ります 更に上塗りで 綺麗になりましたね

 

 

水切り

 

施工前 ケレン後、錆止め塗料を塗付し 中塗り→上塗りで綺麗になりましたね

 

 

バルコニー笠木

 

施工前 ケレン後、錆止め塗料を塗付し 中塗り→上塗りで綺麗になりましたね

 

お客様の声はこちらから