2019/10/26倉敷市玉島 S様邸 屋根・外壁塗装

Before
After

工事内容

倉敷市玉島 S様邸

施工箇所:屋根・外壁・付帯

使用塗料メーカー:屋根 水谷ペイント ・ 外壁 日本ペイント

使用塗料:屋根⇒ルーフマイルドSi(ダンケルブラウン)

外壁⇒パーフェクトトップ(上:15-50F 下:15-20B)

樋⇒ファインSi(15-20B)

基礎⇒ケンエース(15-20B)

破風・鼻隠し⇒ファインSi(15-20B)

軒天・小庇軒 ケンエース(ND-372)

小庇・出窓上鉄部⇒ファインSi(15-20B)

バルコニー笠木⇒ファインSi(15-20B)

 

担当者より

そろそろ塗り替えをしようとお考えの際に、広告を見てお問合せいただいたS様。

価格と施工内容のバランスが良いと、弊社を選んでいただきました。

お色決めの際はご家族一緒にカラーシミュレーションをしながら選んでいただき、娘様にも喜んでいただけました。

 

現地調査の様子

 

屋根に色褪せ、汚れやコケ付着の
症状が見られます
外壁のひび割れも数か所ありました 樋も色あせています

施工の様子

屋根

 

【施工前】 【施工後】

 

モニエル瓦ですので
しっかりと洗浄が必要です
水流で洗い流されて
綺麗になりました
塗装過程に入りましょう
最初に行うのは下塗りです

 

下塗りは屋根と塗料の接着効果を
高める大切な工程です
中塗り工程 上塗りで完成です
同じ色で塗り重ねると
表面が艶良く仕上がります

 

 

 

外壁

 

【施工前】 【施工後】

 

外壁も最初に高圧洗浄を行って
汚れや浮いた塗膜を除去します
クラック(ひび割れ)があれば
この時点で補修します
シーリング剤で隙間を丁寧に
埋めて補修完了です

 

下塗り1層目 下塗り2層目
仕上がりが格段に変わります
中塗りと上塗りで耐候性の高い
パーフェクトトップを
塗布したら完成です

 

 

 

付帯

 

バルコニー笠木

 

バルコニー笠木は表面を
丁寧に手ケレンをします
次に下塗りをして下地と塗料の
密着性をよくします
中→上塗りと塗り重ねて完成です

 

基礎

 

基礎も素地調整をします 中塗りで防カビ塗料を塗布します しっかり2層重ねて完成です

 

軒天

 

軒天も手ケレンで丁寧に
素地調整を行います
中塗りで防カビ塗料を塗布します 上塗りもしっかり行って完成です

 

小庇

 

小庇も手ケレンで素地調整を
丁寧に行っていきましょう
下塗りで錆止め塗料を塗布します 中塗りと上塗りで
塗料を塗り重ねて完成です

 

鼻隠し

 

素地調整は大事です。
手ケレンで丁寧に行いましょう
ケレン後、中塗りと上塗りで
塗料を塗布していきます
艶良く仕上がりました

 

 

樋は汚れやごみが堆積しやすく
詰まりやすい場所です
樋詰まりの原因になるので
隅々まで清掃していきましょう
すっきりと綺麗になりました

 

樋も丁寧に素地調整を
手ケレンでしていきます
金具部分には錆止め塗料を
塗布します
中塗りをしたあと上塗りを行い
艶良く仕上がりました

 

 

お客様の声はこちらから