2018/06/21倉敷市玉島 T様邸  屋根塗装・外壁塗装・外塀塗装工事

Before
After

工事内容

倉敷市玉島 T様邸

工期:10日

施工箇所:屋根・外壁・外塀

付帯部塗装(樋・基礎・木部・軒裏・小庇)

塗料メーカー:日本ペイント

使用塗料:パーフェクトトップ(水性高耐候性塗料)

 

 

担当者より

いつも笑顔でお話をしてくださり、楽しい時間を過ごすことができました。

ハウスペイントのさらなる成長も願っていただき、感謝です。

年次点検等で、引き続きよろしくお願いいたします。

 

現地調査の様子

 

屋根全体に色褪せがみられ
撥水・防水機能の低下が心配です
外壁のシーリングが劣化、ひび割れも
数か所あり早急な補修が必要です
基礎部分も経年劣化した
塗膜が気になりますね

施工の様子

屋根

 

【屋根施工前】 【屋根施工後】

 

屋根はまず高圧洗浄で表面の汚れを
落としていきます
洗浄が終わったら表面をさらに
整えていきましょう
いろいろな道具を使って表面を均すのは
塗料の付着を高めてむらを減らし
仕上がりをよくするためです

 

表面を綺麗にしたら下塗りです
素地と塗料の間で密着性を高めます
下塗りの後は中塗りをして……→ 中塗りと上塗りで塗料を2回塗布する
ことで艶良く仕上がります

 

屋根(トタン・鉄部)

 

【トタン屋根施工前】 【トタン屋根施工後】

 

トタン部も高圧洗浄で汚れを落とし…… 表面を丁寧に整えていきます 仕上がりをよくするための下塗りは
欠かせません

 

細かいところも丁寧に塗料を塗布し…… 中塗りが完了しました さらに上塗りをして2回の塗料塗布で
こちらも艶よく仕上がっています

 

屋根の鉄部
まずは下塗りです
中塗りをして……→ 最後に上塗りをして完成です

 

 

外壁

 

【外壁施工前】 【外壁施工後】

 

外壁も高圧洗浄をします
表面の汚れが落ちていっていますね
汚れを落としたら補修作業に入ります 左の隙間をシーリング剤で埋めて……

 

隙間を塞ぎました 左のひび割れも隙間を埋めたあと
表面を整えました
別の個所は塗膜剥がれが顕著でしたが→

 

こちらも補修完了しました 補修ができたら下塗り作業です 素地と塗料の間で密着性を高めてくれる
下塗りはしっかり2層仕上げです

 

しっかり膜厚を付けて塗布する事で
仕上がりが格段に変わります
中塗り工程 今回お選びいただいた塗料は耐候性が
高めのパーフェクトトップです

 

 

 

付帯

 

小庇裏

 

小庇裏のケイカル板を撤去→ 新しいものに交換しました 交換したら塗装をしていきます
細かいところもハケで丁寧に

 

中塗り工程 さらに上塗りをして…… 完成です

 

小庇鉄部

 

小庇の鉄部も素地調整をして
表面を均していきます
鉄部なので錆止め効果のある塗料を塗布 中塗りと上塗りで塗膜をつけて完成です

 

水切り

 

水切りも素地調整をしたあと
下塗りをしていきます
下塗りが完了したら……→ 中塗り→上塗りで仕上がりました

 

シャッター

 

シャッターの表面を素地調整で汚れを
取りつつ細かな傷もつけていきます
さらに下塗りをして塗料の密着性を
高めました
中塗りと上塗りの工程を経て
表面の塗膜が綺麗に蘇りました

 

基礎

 

基礎部分は表面の浮いた塗膜を
素地調整で除去していきます
表面が整ったら塗料を塗布し…… 塗膜を重ねて完成です

 

軒天

 

軒天も道具を使って素地調整から 透湿性に優れた防カビ塗料を塗布します 中塗りのあと上塗りをして完成です

 

 

樋には堆積物があることが多く
はじめに取り除く必要があります
堆積物を放置すると雨水が流れにくく
樋が詰まってしまう原因になります
丁寧に取り除いてすっきりしました

 

樋も表面が色褪せてしまっています 屋根下部分と外壁沿いと両方に
素地調整を施していきます
樋を支えている部分は金属なので
下塗りで錆止めを塗布します

 

これで錆に耐性がつきました 外壁沿いの金具も下塗りをしてから
中塗りで塗料を塗布していきます
さらに上塗りを施して完成です

 

木部

 

木部も表面の浮いた塗膜などを
除去していきます
ハケで丁寧に下塗りをしていき…… 中塗りと上塗りをして仕上がりました

 

外塀

 

外塀も施工していきましょう 外壁と同じく高圧洗浄をして汚れを除去 ローラーで丁寧に下塗り作業

 

こちらも外壁同様下塗りは2層塗布 中塗り 仕上げに上塗りで完成です

 

雨戸

 

【補修前】 【補修後】

 

 

お客様の声はこちらから