2020/03/14倉敷市児島Y様邸 屋根・外壁塗装工事 

Before
After

工事内容

倉敷市児島 Y様邸

施工箇所:屋根・外壁・付帯

使用塗料メーカー:屋根 水谷ペイント ・ 外壁 日本ペイント

使用塗料:屋根⇒ルーフマイルドSi(弱溶剤2液型シリコン塗料)(ニューコーヒーブラウン)

外壁⇒オーデフレッシュSi(水性シリコン塗料)(ND-500)

樋⇒ファインSi(S23-255)

玄関横柱⇒キシラデコール(パリサンダ)

基礎⇒ケンエース(N-65)

破風・鼻隠し⇒ファインSi(255)

軒天⇒ケンエース(N-85)

換気フード⇒ファインSi(N-65)

空気口⇒ファインSi(N-65)

 

 

担当者より

築30年のY様邸。外壁は15年前に一度塗装をされていますが、屋根は初めてとの事でした。

モニエル瓦のため、高圧洗浄の工程がとても大切です。しっかり汚れを落としていないと塗膜剥離の不具合が生じる為です。

ひび割れも補修をされていましたが、既存の補修箇所は撤去し、再度補修を行っています。

玄関横の木部も木部専用の塗料を使用し、色褪せが改善されました。

 

 

現地調査の様子

 

​​

かなり色褪ていますね 外壁の変色が気になります 既存の補修箇所は補修をし直します

 

 

施工の様子

 

屋根

 

​​

【施工前】 【施工後】

 

 

瓦がひび割れています。 新しいものと交換します 高圧洗浄で汚れを落とします。

 

下塗りの様子 中塗りの様子 上塗りの様子

 

 

 

外壁

 

​​

【施工前】 【施工後】

 

 

ひび割が入っています。 下処理後、シーリング材を充填し 表面を均一に均しました

 

古い補修痕も 再補修を行い素地を調整します 綺麗に補修出来ていますね

 

先ずは下塗り1層目です 下塗り1層目完了です 更に下塗りを重ねます

 

2層の下塗りが完了した状態です 中塗りで色が入ります 更に上塗りで完成です

 

 

 

付帯

 

換気フード

塗装前に素地調整を行い 下塗りには錆止め塗料を塗布し 中塗り→上塗りで完成!

 

 

ガラリ

素地調整状況 下塗り完了 中塗り→上塗り完了

 

 

屋根樋

汚泥が堆積しています 堆積物を取り除き 綺麗になりましたね

 

 

お客様の声はこちらから