2020/03/10倉敷市児島T様邸 屋根・外壁塗装工事 

Before
After

工事内容

倉敷市児島 T様邸

施工箇所:屋根・外壁・付帯

使用塗料メーカー:屋根 水谷ペイント ・ 外壁 日本ペイント

使用塗料:屋根⇒ルーフマイルドSi(弱溶剤2液型シリコン塗料)(グレー)

外壁⇒パーフェクトトップ(水性高耐候性塗料)(ND-011)・ガルバリウム→ファインSi(シリコン塗料)(N-35)

樋⇒ファインSi(ND-011・N-35)

基礎⇒ケンエース(N-7)

破風・鼻隠し⇒ファインSi(N-85)

軒天⇒ケンエース(N-7)

玄関上庇⇒ファインSi(N-35)

メーター⇒パーフェクトトップ(ND-011)

 

 

担当者より

築15年のT様邸はサイディングとガルバリウムの外壁です。

サイディング材は目地部分のシーリングが劣化してしまい、

劣化が進むと撤去・打替えのメンテナンスが必要となります。

ご主人様こだわりの色分けで、とてもスタイリッシュに仕上がりました。

イメージに近い仕上がりになったとお言葉をいただき、とても嬉しいです。

 

 

現地調査の様子

 

​​

屋根も汚れが付きやすくなっています 外壁の汚れが気になりますね ガルバリムは色褪せが

 

 

施工の様子

 

屋根

 

​​

【施工前】 【施工後】

 

 

高圧洗浄で汚れを落とします 手ケレンで丁寧に素地調整を行います 塗膜の密着度を高めるため、表面に
あえて目に見えないレベルの
傷をつけました

 

下塗りには錆止め塗料を しっかりと塗布します 中塗りを経て、上塗りの様子です

 

 

 

外壁

 

​​

【施工前】 【施工後】

 

 

高圧洗浄後、シーリングの打ち替え
を行います
古いシーリングを取り除いたら、
プライマーを塗布します
しっかりとシーリング材を充填します

 

下塗り1層目です 下塗り2層目 2層の下塗りを重ねることで
仕上がりに差が出ます

 

中塗りの様子です 綺麗になってきましたね 更に上塗りで塗膜を重ね完成です

 

 

ガルバリウム【施工前】 ガルバリウム【施工後】

 

 

高圧洗浄後、素地調整を行い 下塗りに錆止め塗料を塗布しました 中塗り後、更に上塗りを行い完成です

 

 

 

付帯

 

小庇鉄部

施工前です 下塗りには錆止め塗料を塗布し 中塗り→上塗りで完成!

 

 

基礎

塗装前にひび割れ補修が必要です 下処理後、補修材を充填し 表面を均一に均しました

 

素地調整を行い カビ止め塗料を塗布します 更に上塗りで綺麗になりましたね

 

お客様の声はこちらから