2019/12/12倉敷市児島 S様邸 屋根・外壁塗装工事

Before
After

工事内容

倉敷市児島 S様邸

施工箇所:屋根・外壁・付帯

使用塗料メーカー:屋根 水谷ペイント ・ 外壁 日本ペイント

使用塗料:屋根⇒パワーフロンマイルド(弱溶剤2液型フッ素塗料)(N-85)

パラペット⇒ファインSi(25-60D)

外壁・帯⇒パーフェクトトップ(水性高耐候性塗料)(ND-108)

樋⇒ファインSi(N-85)・玄関前横樋(N-3)

基礎⇒ケンエース(N-4)

換気口・換気フード・室外機台・窓枠鉄部⇒ファインSi(ND-108)

玄関周り木部⇒キシラデコール(パリサンダ)

灯油タンク⇒ファインSi(22-70D)

西面ドア⇒ファインSi(09-60B)

 

 

担当者より

児島のお寿司屋さんのS様。

屋根は一度塗装経験があるそうですが、現地調査時の状態は下記の通り劣化が進んでいました。

外壁も塗膜の撥水効果は低下し、シーリングの補修が必要な状態です。

施工方法、使う塗料もしっかり選定していただき、ご用命をいただきました。

今回のメンテナンスで当分お店も安心ですね。

居心地の良い空間と美味しいお寿司、ありがとうございました。

 

現地調査の様子

 

屋根がかなり色褪せています パラペットの錆びも気になり
ますね
外壁は汚れとシーリングの劣化が

 

 

施工の様子

 

屋根

 

【施工前】 【施工後】

 

まずは高圧洗浄で汚れを取り除き しっかりと素地調整です 下塗りには錆止め塗料を塗布します

 

中塗りで色が入ります ずいぶん綺麗になってきましたね 更に上塗りで仕上げます

 

錆びついたパラペットもしっかりと
素地調整を行います
こちらも下塗りに錆止め塗料を塗り 中塗り→上塗りで綺麗に仕上げました

 

外壁

 

【施工前】 【施工後】

 

高圧洗浄の後、シーリングを打ち
替えます
古いシーリングを取り除き、接着力
を高める為プライマーを塗布します
しっかりとシーリングを充填し
表面を均して完成です

 

まずは下塗り1層目 2度の下塗りで仕上がりに差が出ます 大切な下塗り工程が完了しました

 

中塗りで色が入ります 綺麗になってきましたね 更に塗膜を重ね、自慢の4回塗りで
美しく仕上がりましたよ

 

 

 

付帯

 

玄関柱

 

施工前
かなり色褪せていますね
素地調整後の様子です 木部専用塗料で中塗り→上塗り

 

 

 

灯油タンク

 

錆つきが心配ですね 下塗りに錆止め塗料を塗布し・・ 中塗り⇒上塗りの工程を経て完成

 

 

 

勝手口ドア

 

丁寧な素地調整が重要ですね 下塗りには錆止め塗料を塗布し 中塗り→上塗りで綺麗になりました。