2020/11/10倉敷市 S様邸 外壁塗装工事

Before
After

工事内容

倉敷市 S様邸

施工箇所:外壁・付帯

使用塗料メーカー:外壁 日本ペイント

使用塗料:外壁⇒オーデフレッシュSi(水性シリコン塗料)(ND-112)

樋⇒弱溶剤2液型ウレタン(23-255)

基礎⇒ケンエース(K15-30F)

雨戸⇒弱溶剤2液型ウレタン(23-255)

出窓上鉄部⇒弱溶剤2液型ウレタン(23-255)

小庇鉄部⇒弱溶剤2液型ウレタン(23-255)

換気フード⇒弱溶剤2液型ウレタン(23-255)

下屋根水切り⇒弱溶剤2液型ウレタン(23-255)

 

担当者より

お会いする度に楽しくお話をしてくださいましたS様。いつも温かい雰囲気で出迎えてくださりありがとうございました。

ハウスペイントグループの今後に活かせる様にといただきましたお言葉もしっかり周知し、精進して参ります。

交換日記・アンケートへのたくさんのメッセージ、とても嬉しかったです。

幸せを届ける塗装屋!!キャッチコピーにしますね!!

S様、引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

現地調査の様子

 

​​

外壁の汚れがかなり目立ちます 軒天にもひび割れが・・補修が必要です 樋の金具部分の錆びも気になりますね

 

 

施工の様子

 

外壁

​​

【施工前】 【施工後】

 

高圧洗浄でホコリなどの汚れを落とします ひび割れ等の補修をしっかり行って 塗装の準備が完了です

 

 

塗装工程 下塗り1層目です 丁寧に2層の下塗りを行う事で
仕上がりが格段に変わります
下塗りの完了です

 

中塗りで色が入ります 更に上塗りで塗膜を重ねて 綺麗に仕上がりました

 

 

 

付帯

施工前の様子です あえて目で見えないレベルの
微細な傷を付けることで
塗料との密着力を高めます
金具部分には下塗りに
錆止め塗料を塗布します

中塗りの様子です 更に上塗りで仕上げていきます 錆止め塗料も塗布され、
破損の心配もなくなりました

 

 

 

基礎

施工前の様子です 塗装前に丁寧に素地調整を行います 塗装準備が出来ました

下塗りの様子です 水分を吸い上げやすい箇所なので
防カビ塗料を塗布します
しっかりと防カビ塗料を
二層重ねて完成です

 

 

 

雨戸

手ケレンで丁寧に素地調整を行います 下塗りには錆止め塗料を塗布します 中塗り→上塗りで塗り重ねて完成です

 

 

 

お客様の声はこちらから