2019/04/29倉敷市児島 N様邸 外壁塗装

Before
After

工事内容

倉敷市児島 N様邸

施工箇所:外壁 付帯

塗料メーカー:外壁・付帯 日本ペイント

使用塗料:外壁 オーデフレッシュF100Ⅲ(水性フッ素塗料) 使用色:ND-152・バルコニーN-65

付帯 ファインSi

 

担当者より

 

 

現地調査の様子

 

シーリングがひび割れています
建物の強度が心配ですね……
樋の表面もかなり色褪せています 塀もたいへん気になります……

 

外壁

 

【外壁施工前】 【外壁施工後】

 

高圧洗浄で
外壁全体の汚れを落としていきます
シーリング打ち替えを行います
古いものを撤去しています
接着プライマーを塗布します

 

 

新しくシーリング剤を注入していき
隙間を埋めます
表面が綺麗になるように均します 隙間が埋まったことで雨水の侵入による
建物の劣化が防げるようになりました

 

下塗りは2回にわけて行い
仕上がりを良くします
下塗り2層目が終わったら
中・上塗りで塗り重ねていきます
上塗りが完了しました
自然で綺麗な発色になっています

 

 

付帯

 

破風

表面に経年劣化がみられます 下塗りで錆止めをしていきます 表面全体にしっかり塗布できました

 

 

中塗りをして仕上げになります 奥の細かなところも塗っていきます 表面に艶が出て

綺麗な仕上がりになりました

 

軒天

軒天もまずは素地調整
表面に塗膜剥がれがあれば除去し
細かな傷をつけることで
塗料が付着しやすくなるのです
上向きのところでも道具と職人の腕で
ムラなく塗ることが出来ます
中・上塗りが完了しました

 

 

付帯部は下塗りで錆止めを行います 小さめのハケをつかって
丁寧に仕上げました
中塗り後、上塗りを行いました

 

バルコニー

塗膜剥がれや付着物がかなりあります
素地調整で除去できるところは
除去していきましょう
表面が整ったらローラーで
プライマーを塗布していきます
下塗り、中塗りを経て上塗りで完成です
たいへん綺麗に仕上がりました

 

樋は汚れや堆積物で詰まることが
あるので清掃は欠かせません
清掃後、素地調整をして整え
中・上塗りを行っていきます
上塗りが完了しました
外壁とよく似あう色になっています

 

外壁と違って塀はさらに汚れやすいので
丁寧に高圧洗浄していきます
素地調整をして表面を均します 浮いた塗膜剥がれや表面の汚れを
あらかた除去しました

 

 

塀のヒビを埋めていきましょう プライマー、シーリングを行って
隙間を埋めていきます
カチオンで隙間を埋めたので
塗りの作業に入ることができます

 

 

下塗りで表面を整えます 中塗りでカチオンの色が消えました 上塗りをして完成です

 

塀基礎

基礎部分も塗膜剥がれや汚れが
かなり見受けられました
中塗りで表面を整え、上塗りをします 表面が滑らかになって完成しました

 

 

 

お客様の声はこちらから